ファッションセンスは誰でも良くなるのか?

image

こんにちは、ファッション個別指導スタイリスト 神山 裕輔です。

「センスがいいですね」

自分だったら「おしゃれですね」と言われるよりも、こう言われたいです。

「おしゃれですね」と言われると、なんだかファッションを頑張っているのが表面に出てしまっている気がしてしまいます。

どこか気恥ずかしい感じになります。

「センスがいいですね」と言われると、自分自身の感性を褒められているような感じがして嬉しくなります。

さて、「センス」はどうやって磨けばいいのでしょうか?

私はセンスを磨くとは「知ることと経験すること」「第三者にチェックしてもらうこと」によって磨かれると考えます。

 

 

 

センスは誰でも良くなる

「あの人センス良いよなあ」

「僕はセンスないんで…」

よく交わされる言葉です。

街で見かける、普通の格好なのになんだか素敵に見える人を「センスがいいな」と感じる人は多いでしょう。

彼ら(彼女)らは、自分が素敵に見えるパターンを知っています。

なぜ自分の輝く見せ方を知っているのか?

それは「ファッションに関して多くの知識を取り入れ実践し、失敗と成功の中から自分の上手な見せ方を体得した」からです。

彼らは、色々な服に手を出して失敗をして学んでいます。

「これだったら似合う。これは似合わない」という経験を人一倍重ねています。

結果、次のような分析ができるようになります。

「自分のこの顔とこの体型だったら、この辺のブランドのこういう服が似合うし自然に見える。こういう服は、私のような体型に似合わない」

洋服を知ってチャレンジ(経験)して、何が自分にベストなのかを学ぶ。

それだけで、誰でもセンスは良くなります。

センスの良さは、まず自分を知ることから始まります。

 

私は、生まれつき天性のセンスを持った人はほとんどいないと思っています。

活躍しているスポーツ選手やミュージシャンも、最初から素晴らしい才能を持っていたのではありません。

自分の競技のことを知り、失敗と成功を重ねて、自分の得意なスタイル、ステージを見出して勝負した。

だから活躍できたのではないかと考えます。

センスは場数を踏めば誰でも磨けてしまう、そんな簡単なものです。

 

 

 

正しくセンスを磨くコツ

センスを磨くために挑戦する中で、道を外れてしまう人もいます。

なんだか派手なファッションになってしまう。

お金をかけているのにも関わらずかっこよくならない。

年齢とファッションが合っていない。

こういったことは、意外と自分では気付きにくいものです。

たまに「第三者にジャッジしてもらう」ということが、センスを磨くために非常に大事になります。

今の格好が自分らしく似合っているかどうか。

やりすぎ感、頑張りすぎ感が出ていないか。

年齢に相応かどうか。

家族、パートナー、友人、店員さんなど、できるだけ本音で言ってくれる人にチェックをしてもらいましょう。

若い頃のファッションは、好きなものを自由に着ても問題ありません。

30代以降は「自分も相手も心地よく入られるファッション」が、日々の暮らしを豊かにするためには必要だと考えます。

相手に心地良くいてもらうためには、第三者の視点を聞くことが欠かせません。

 

活躍しているスポーツ選手やミュージシャンも「チェックしてくれるパートナー」がいるからこそ、上手く輝けます。

彼らは自分勝手にプレイして結果を出しているわけではなく、監督やコーチ、プロデューサーなど第三者から助言をもらいながら日々鍛錬をしています。

チェックして軌道修正してくれる人がいなければ、上手に自分の実力を発揮できずに終わってしまう可能性もあるでしょう。

ファッションも同じです。

 

 

実は30代以降はおしゃれに見せやすい

おしゃれな人がどのようにセンスを磨いてきたかを書きました。

「なんだかたくさん努力しなければいけなくて、結局おしゃれって難しいんでしょう?」

こんな感想を持たれた方、安心してください。

実は、30代を過ぎるとこういった外見に努力をする人が少なくなります。

40代ともなると、外見に無頓着な方が大多数です。

多くの方が、仕事や育児でそれどころではなくなっています。

したがって、ちょっとおしゃれを頑張るだけで圧倒的におしゃれに見えてしまうんです。

だって、皆頑張らなくなるのですから。

 

おしゃれを難しく考える必要はありません。

少しだけおしゃれに興味を持って、私のブログの内容を実践していただく、他のスタイリストさんのブログのノウハウを実践する、おしゃれ指南本を読んでみるなど、実践をしてみてください。

今の世の中おしゃれの教科書は、色々なところにあります。

ぜひ、ちょっとの努力で最大限の効果を得るために、ちょっとおしゃれに興味を持って頑張ってみましょう。

 

「自分はおしゃれなんて無理だ」と諦めてしまっている方は希望を持っていただければと思います。

おしゃれになるって、コツをつかめば意外と簡単です。

まずは、

・チャレンジをして似合うものを見つけていく(私のブログに書いてあることも挑戦してみてください)

・たまに第三者に軌道修正してもらう

以上2点を心がけて実践してみてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

パーソナルスタイリスト 神山 裕輔

 

人生を豊かにするファッション&ウェブマガジン × note

 

ブログではお伝えしきれない濃厚なファッションノウハウや、思考法をウェブマガジン形式でお伝えします。

ウェブマガジン「Lusso styling × note」はこちらへ

1万人が学ぶメンズファッション解説動画

   

おしゃれを磨きたい30代以降の男性向けに、動画でファッションノウハウ解説やおすすめアイテム紹介をする動画です。おかげさまで1万人以上の方にご登録いただいています。

  Youtube動画「Lusso styling TV」はこちらへ    

ビジネスで婚活で成果を出すコーディネートサービス

 

ファッション相談を行い、スタイリスト同伴でショッピングに行き、1日でファッションを変える買い物同行スタイリングサービスです。ファッションが苦手、今まで見た目に無関心だった経営者、フリーランスの方や婚活中の男性にご利用いただいています。

  スタイリングサービスの詳細を見る    
The following two tabs change content below.
神山 裕輔

神山 裕輔

服装コーディネーター。Lusso styling 代表 メディア出演:TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」 取材:小学館@DIME 執筆活動:日本最大オンラインファッション学習サイト「メンズファッションスクール(MFS)」常勤ライター セミナー実績: 株式会社大丸松坂屋百貨店、静岡県内製造業、長野県長野市(婚活ファッション講座)他。 Youtubeのファッション解説動画「Lusso styling TV」のチャンネル登録者は1万人を超える。 静岡県出身。
コーディネートサービス紹介動画「ベーシックコースのスタイリング風景」(クリックすると動画に移動します)

関連記事

  1. ファッションセンス
  2. ネイビージャケット

スタイリング風景を動画にしました!

PAGE TOP