正しい姿勢はファッションを制す理由とは?

image

こんにちは、ファッション個別指導スタイリスト 神山 裕輔です。

おしゃれな人ってどんな人を思い浮かべるでしょうか?

ファッションセンスがあるとか、スタイルが良いとか、そんなイメージだと思います。

私はいつでも人のファッションを観察してしまうのですが(職業病です汗)、おしゃれな人は、服のセンスがあるだけではないと思っています。

「おしゃれな人は、裸でもおしゃれなんじゃないか?」

そんな風に捉えています。

 

 

おしゃれな人は姿勢が良い

 

先日、とあるサラリーマンとすれ違いました。

サイズの合った紺のスーツを着ていました。

しかし、肩を丸めてタバコを吸いながら足を引きずって歩いていました。

服が着れていても、姿勢や立ち振る舞いがシャキッとしていないと残念な見え方をしてしまいます。

 

おしゃれな人は背筋がピンと伸びています。

肩を丸めていたり、だらしない座り方をしません。

前を向き背筋を伸ばし、颯爽と歩きます。

堂々としていて、自信を感じる。

その佇まいに「おしゃれだな」「格好いいな」と感じてしまうのだと思います。

歩き方を変えるだけでも、仕事がデキそうに見えます。

得だと思いませんか?笑

嘘のような話ですが、本当の話です。

 

姿勢の大切さに関して、革靴店に勤務していた頃を思い出しました。

新人だった私は、毎日店長からお辞儀の角度から歩き方、お客様の前での膝のつき方、靴べらの渡し方まで非常に細かく指導されました。

最初は「なんで毎日こんな細かく指導されなきゃいけないんだ」と思っていましたが、今では店長の意図が痛いほど染みています。

正しい姿勢や所作が、どれだけ与える印象に影響するかを知っていたからこそ私に厳しく指導した。

実際、その店長は姿勢や所作がとても美しく「おしゃれで所作の美しい店長」として社員のみならず、お客様からの評判も高い方でした。

そんな方の大事な指導に、私は反抗していた。

なんと愚かな!

…ダメな会社員時代を思い出してしまいました汗。

姿勢や所作の美しさから出る自信は、おしゃれな印象を与えるだけでなく、人に安心感さえ与える力がある。

そんなことを身をもって感じた経験でした。

 

自信がなくても前を向いて堂々と歩いてみる。

行動に気持ちがついてきて、本当に前向きになります。

ファッションを磨きながら、姿勢も整える。

明日から背筋をピンと伸ばして歩いてみませんか?

それでは今日も良い1日をお過ごしください!

印象力を高めるパーソナルスタイリスト 神山 裕輔

人生を豊かにするファッション&ウェブマガジン × note

 

ブログではお伝えしきれない濃厚なファッションノウハウや、思考法をウェブマガジン形式でお伝えします。

ウェブマガジン「Lusso styling × note」はこちらへ

1万人が学ぶメンズファッション解説動画

   

おしゃれを磨きたい30代以降の男性向けに、動画でファッションノウハウ解説やおすすめアイテム紹介をする動画です。おかげさまで1万人以上の方にご登録いただいています。

  Youtube動画「Lusso styling TV」はこちらへ    

ビジネスで婚活で成果を出すコーディネートサービス

 

ファッション相談を行い、スタイリスト同伴でショッピングに行き、1日でファッションを変える買い物同行スタイリングサービスです。ファッションが苦手、今まで見た目に無関心だった経営者、フリーランスの方や婚活中の男性にご利用いただいています。

  スタイリングサービスの詳細を見る    
The following two tabs change content below.
神山 裕輔

神山 裕輔

服装コーディネーター。Lusso styling 代表 メディア出演:TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」 取材:小学館@DIME 執筆活動:日本最大オンラインファッション学習サイト「メンズファッションスクール(MFS)」常勤ライター セミナー実績: 株式会社大丸松坂屋百貨店、静岡県内製造業、長野県長野市(婚活ファッション講座)他。 Youtubeのファッション解説動画「Lusso styling TV」のチャンネル登録者は1万人を超える。 静岡県出身。
コーディネートサービス紹介動画「ベーシックコースのスタイリング風景」(クリックすると動画に移動します)

関連記事

  1. おじさんファッション

スタイリング風景を動画にしました!

PAGE TOP