ファッションの着こなし力を上げるために大事な1cmとは?

image

こんにちは、ファッション個別指導スタイリスト 神山 裕輔です。

皆さんは、スーツを着る時に「ネクタイの位置」って気にしたことはありますか?

「だいたいこれくらいじゃないの?」とあいまいだったり、

「正しい位置があるの?」

という方もいるかもしれません。

街ゆく人たちを観察していると、意外とネクタイの長さが適正ではない方が多いんですね。

実はネクタイには適正な位置があります。

これを間違えると、どんなにスーツ姿がキマっていても台無しになってしまいます。

短すぎると間の抜けた印象になります。

長すぎるとだらーんとした締まらない印象に。

ネクタイを正しい位置でビシッと締めた姿はとても頼もしいものです。

 

 

 

正しいネクタイの位置はコレです

 

image

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140926/271732/

適正なネクタイの位置は上の写真になります。

「ネクタイの大剣(幅が広い方の剣)の先がベルトのバックルに少しかかるくらい」

です。

これよりも短かったり長すぎたりすると、一気にバランスが崩れます。

最初のうちは結ぶ際に長さを合わせるのが面倒かもしれません。

でも、慣れてしまえば一発で決まるようになります。

練習あるのみです。

いや、練習と捉えてしまうとしんどいので、楽しみながらやってみてください。

わざと短めや長めに結んでみて、

「たしかに正しい位置に比べたらちょっとカッコ悪いな」

と確かめてみるのもいいと思います。

 

 

 

たかが1cmにこだわってみる

 

ネクタイの位置、シャツの袖の長さ、パンツの裾の長さ、着丈の長さ…。

細かい部分ですが、こういった部分に気を配れるようになると着こなし力を上げることができます。

特にスーツスタイルやジャケパンにおいては、1cmのこだわりがとても見え方を左右します。

例えば、パンツの裾の長さは1cmの差でかなり見え方が変わります。

「ちょっと長いけどこれでいいか」

「ちょっと短いけどあまり見えないし大丈夫」

とアバウトにならないでサイズにストイックになってみる。

サイズにこだわれるようになるとおしゃれレベルは確実に上がります。

 

買い物をする際も、自分の適性サイズが合わなければ妥協して買うのをやめてみる。

どうしても着たいなら、お直しという選択をする。

たかが1cmにとことんこだわってみてください。

ぜひ、参考にしていただければと思います。

 

また少し寒くなりましたね。

こういったときは体調を崩しやすくなります。

お身体に気をつけてお過ごしください^ ^

パーソナルスタイリスト 神山 裕輔

人生を豊かにするファッション&ウェブマガジン × note

 

ブログではお伝えしきれない濃厚なファッションノウハウや、思考法をウェブマガジン形式でお伝えします。

ウェブマガジン「Lusso styling × note」はこちらへ

1万人が学ぶメンズファッション解説動画

   

おしゃれを磨きたい30代以降の男性向けに、動画でファッションノウハウ解説やおすすめアイテム紹介をする動画です。おかげさまで1万人以上の方にご登録いただいています。

  Youtube動画「Lusso styling TV」はこちらへ    

ビジネスで婚活で成果を出すコーディネートサービス

 

ファッション相談を行い、スタイリスト同伴でショッピングに行き、1日でファッションを変える買い物同行スタイリングサービスです。ファッションが苦手、今まで見た目に無関心だった経営者、フリーランスの方や婚活中の男性にご利用いただいています。

  スタイリングサービスの詳細を見る    
The following two tabs change content below.
神山 裕輔

神山 裕輔

服装コーディネーター。Lusso styling 代表 メディア出演:TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」 取材:小学館@DIME 執筆活動:日本最大オンラインファッション学習サイト「メンズファッションスクール(MFS)」常勤ライター セミナー実績: 株式会社大丸松坂屋百貨店、静岡県内製造業、長野県長野市(婚活ファッション講座)他。 Youtubeのファッション解説動画「Lusso styling TV」のチャンネル登録者は1万人を超える。 静岡県出身。
コーディネートサービス紹介動画「ベーシックコースのスタイリング風景」(クリックすると動画に移動します)

関連記事

スタイリング風景を動画にしました!

PAGE TOP