自分らしいファッションを見つけるための試着術とは?

image

こんにちは!

Lusso styling パーソナルスタイリスト 神山 裕輔です。

写真は、最近購入したコットンソラーロのジャケットです。

ベージュともオレンジとも言い難い、光の当たり具合によって色が変わる素材を使っています。

 

いつも紺色(ネイビー)のジャケットばかり選んでいる私が、自分への挑戦として選んだジャケットです。

普段着ない色なので、違和感たっぷりで着ていてしばらくは落ち着きませんでした笑。

「ちょっと派手すぎたかなあ」

「チャラついて見えてないかなあ」

「いやー、今回は失敗だったかなあ」

 

そんな不安がつきまとっていましたが、1日着る頃には慣れてしまいました。

今のところ周りからの評判も悪くありません笑。

 

最初は不安たっぷりでしたが、いつも選んでいるネイビーのジャケットではできない新鮮な体験ができました。

「自分はこんな洋服も意外と着れるんだ」という新たな発見ができてとてもよかったと感じています。

 

 

 

「見慣れない期間」をまずは5分頑張って越えてみる

 

洋服を試着して「なんだかしっくりこないなあ」と感じてすぐに脱いでしまった経験、ありませんか?

(実際に似合っていない場合もありますが)、似合っているのに似合っていないと感じてしまう。

こんな場合も往々にしてあるんですね。

 

自分ではしっくりこないけど、奥さんや友人に聞いてみると

「バッチリ似合っているよ」

と言われたり。

本当かどうか疑ってしまいますよね。

 

実はそれって、本人が見慣れていないから「似合っていない」と判断してしまっているんです。

人間は、どうしても慣れていないものには違和感を感じてしまいます。

 

まずは、洋服を試着したらしっくりこなくても頑張って5分くらい鏡の前で着続けてみてはいかがでしょうか。

すると、少しずつ目が慣れてきて

「もしかしたら、意外とこういうのも自分らしいかもしれない」

こんな気持ちが湧いてくることがあります。

こう思えたのならこっちのもので、思い切って購入してみるのも良いでしょう。

もし、試着してしばらく経ってもしっくりこないようであれば、購入を見送ればいいと思います。

(良くないと思っているものを無理に買う必要もありません)

 

いつもと同じお店。

いつもと同じもの。

それも安心ですが、それだけではなかなかファッションは上達していかないと思います。

 

たまには失敗覚悟で挑戦してみる。

試着したらしっくりこなくてもまずは5分間は着続けてみる。

 

自分を変えるための最低5分間の試着チャレンジ。

ぜひ、取り入れてみてはいかがでしょうか^ ^

それでは、良い1日をお過ごしください!

 

パーソナルスタイリスト 神山 裕輔

 

たった4時間であなたが変わる。ファッション個別指導スタイリングはこちら!

 

人生を豊かにするファッション&ウェブマガジン × note

 

ブログではお伝えしきれない濃厚なファッションノウハウや、思考法をウェブマガジン形式でお伝えします。

ウェブマガジン「Lusso styling × note」はこちらへ

1万人が学ぶメンズファッション解説動画

   

おしゃれを磨きたい30代以降の男性向けに、動画でファッションノウハウ解説やおすすめアイテム紹介をする動画です。おかげさまで1万人以上の方にご登録いただいています。

  Youtube動画「Lusso styling TV」はこちらへ    

ビジネスで婚活で成果を出すコーディネートサービス

 

ファッション相談を行い、スタイリスト同伴でショッピングに行き、1日でファッションを変える買い物同行スタイリングサービスです。ファッションが苦手、今まで見た目に無関心だった経営者、フリーランスの方や婚活中の男性にご利用いただいています。

  スタイリングサービスの詳細を見る    
The following two tabs change content below.
神山 裕輔

神山 裕輔

服装コーディネーター。Lusso styling 代表 メディア出演:TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」 取材:小学館@DIME 執筆活動:日本最大オンラインファッション学習サイト「メンズファッションスクール(MFS)」常勤ライター セミナー実績: 株式会社大丸松坂屋百貨店、静岡県内製造業、長野県長野市(婚活ファッション講座)他。 Youtubeのファッション解説動画「Lusso styling TV」のチャンネル登録者は1万人を超える。 静岡県出身。
コーディネートサービス紹介動画「ベーシックコースのスタイリング風景」(クリックすると動画に移動します)

関連記事

  1. ダサい ファッション

スタイリング風景を動画にしました!

PAGE TOP