「おしゃれ」の定義を変えたら人生豊かになるんじゃないか

image

こんにちは!

Lusso styling スタイリスト 神山 裕輔です。

写真は、東急プラザ銀座のキリコラウンジのものです。

見た瞬間に「素敵だなあ」と息を飲んでしまいました。

 

おしゃれになるというと、みなさんはどんなイメージを思い浮かべますか?

着飾ったり、ファッショナブルになる。

こんなイメージを持つ方も多いのではないでしょうか?

私はこれにとても違和感を感じています。

 

 

 

おしゃれってファッショナブルになるためにするのか?

 

私は、おしゃれになるとは

「自分の持っている自然な魅力を最大限に表現すること」

こんなふうに考えています。

 

人は中身が一番大事です。

これは紛れもない事実です。

しかし、私たちは理屈ではわかっていながらも、感覚的に人を見た目で判断することも思いのほか多いんじゃないかと思っています。

 

例えば、スーツをビシッと着こなしている人を見れば、「なんだか仕事ができそうな人が来たぞ」と無条件に感じます。

よれよれな格好の人を見れば、「大丈夫かなあ、この人」と心配になります。

美人だったり好みのタイプの女性を見れば、無条件にドキッとします笑。

 

特に、男性は理屈でものを考える生き物です。

見た目を変えることによって、明確に数字で表せるような結果がないとおしゃれをしようとは思わないのかなと考えています。

ぱっと見で、自分がどんなイメージを与えるのかなど、直感的な部分を追求している人は少ないです。

 

でも、世の中が全て理屈で動いているわけではありません。

人は思いのほか、多くをぱっと見の印象で決めています。

理屈だけではなく、感覚的な部分を追求するのも大事だと思います。

(冒頭でご紹介したキリコラウンジの造形美も「ぱっと見」で圧倒する美しさがありますよね。)

 

直感的に「なんかこの人素敵だな」と感じてもらえることは、相手への思いやりになります。

おしゃれになるために自分の外見を磨くので、自分を思いやることにもつながります。

 

仕事や趣味と同様に、自分の外見に関しても本気で取り組んでみる。

色々な洋服に挑戦してみたり。

髪型を研究してみたり。

自然体の自分の魅力を最大限に表現するためには、とにかく経験です。

ファッションセンスは必要ありません。

センスは経験で磨かれていきます。

 

理屈や根拠だけでなく、感覚的な部分を磨くことで、日々の暮らしも豊かになるのかなと考えています。

日々の暮らしを豊かにするためのファッション。

意外と磨いてみる価値はあるんじゃないでしょうか?

 

それでは今日も良い1日をお過ごしください^ ^

パーソナルスタイリスト 神山 裕輔

 

たった4時間であなたが変わる。ファッションブランディング詳細はこちら!

 

人生を豊かにするファッション&ウェブマガジン × note

 

ブログではお伝えしきれない濃厚なファッションノウハウや、思考法をウェブマガジン形式でお伝えします。

ウェブマガジン「Lusso styling × note」はこちらへ

1万人が学ぶメンズファッション解説動画

   

おしゃれを磨きたい30代以降の男性向けに、動画でファッションノウハウ解説やおすすめアイテム紹介をする動画です。おかげさまで1万人以上の方にご登録いただいています。

  Youtube動画「Lusso styling TV」はこちらへ    

ビジネスで婚活で成果を出すコーディネートサービス

 

ファッション相談を行い、スタイリスト同伴でショッピングに行き、1日でファッションを変える買い物同行スタイリングサービスです。ファッションが苦手、今まで見た目に無関心だった経営者、フリーランスの方や婚活中の男性にご利用いただいています。

  スタイリングサービスの詳細を見る    
The following two tabs change content below.
神山 裕輔

神山 裕輔

服装コーディネーター。Lusso styling 代表 メディア出演:TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」 取材:小学館@DIME 執筆活動:日本最大オンラインファッション学習サイト「メンズファッションスクール(MFS)」常勤ライター セミナー実績: 株式会社大丸松坂屋百貨店、静岡県内製造業、長野県長野市(婚活ファッション講座)他。 Youtubeのファッション解説動画「Lusso styling TV」のチャンネル登録者は1万人を超える。 静岡県出身。
コーディネートサービス紹介動画「ベーシックコースのスタイリング風景」(クリックすると動画に移動します)

関連記事

スタイリング風景を動画にしました!

PAGE TOP