ダサいと言わせないユニクロの使い方、教えます

image

こんにちは!

Lusso styling スタイリスト 神山 裕輔です。

今や誰もが知っているであろうユニクロ。

ユニクロをおしゃれに着こなせる人もいれば、そうでもない人もいます。

色々な理由はありますが、今日は「アイテムの選び方」に焦点を当ててみたいと思います。

 

 

ユニクロを使うなら…

 

結論から言いますと、全身をユニクロでコーディネートするのはおすすめしません。

なぜなら、ユニクロはアイテムによって使えるもの、難しいものの差が大きいからです。

それなりのクオリティがあるアイテムと組み合わせて「一部だけ取り入れる」ことをおすすめします。

そして、デザインものよりはシンプルなものに徹する。

例えば、Tシャツを選ぶのであればポップなデザインのものではなく無地ものを選ぶ方が大人っぽく着こなせます。

 

では、事項では「ユニクロが得意としているアイテム」を解説します。

 

 

 

ユニクロを取り入れるならまずはこのアイテム

 

image

まず、デニムは非常に優秀です。

下手なブランドに1万円出すなら、ユニクロを選んだ方がいいと思います。

 

上の表のように様々なシルエットがありますが、左側の「スキニーフィット」か「スリムフィット」をおすすめします。

痩せ型の方はスキニーフィット、標準体型以上の方はスリムフィットを選ぶと良いでしょう。

表の右側のレギュラーフィットは、少々太めのために合わせるのが難しいです。

パンツは「無理のない程度に細い」方がコーディネートがきれいにまとまりやすくなります。

 

ブルーのデニムだけではなく、「白デニム」もおすすめです。

image

目が慣れるのに時間がかかるかもしれませんが、手軽におしゃれ感を取り入れられる白デニム。

いきなり高いものを買うのは気を引けるという方は、ユニクロのもので挑戦するのもいいと思います。

ベージュのチノパンよりも圧倒的に洗練されて見えます。

 

最近「ジョガースリムフィット」というデニムも発売されましたが、実物を見たところ少々生地がカジュアル過ぎたので、私はあまりおすすめしません。

 

image

ジョガーパンツを選ぶのであれば、上の画像のようなデニム以外の素材がおすすめです。

太ももはゆったりしていますが、裾がシュッと引き締まっているのでスタイリッシュに見えます。

色はネイビー(紺色)や黒、グレーあたりが使いやすいでしょう。

(ジョガーパンツは、痩せ型の方には少々太すぎる可能性があります。私が履いてみたらユルユルでした。標準体型以上の方におすすめします)

 

 

 

デニム以外で優秀なアイテム

 

image

TシャツではスーピマコットンTシャツがおすすめです。

着心地もよくお値段も手頃です。

1枚で着るというよりは、ジャケットや羽織のインナーに使うのがいいかもしれません。

色はネイビー、白、グレーあたりをおすすめします。

 

1枚で着るならネイビーが1番使いやすいでしょう。

(白を1枚で着る場合は、下着っぽくならないように他のアイテムをきれいなものにしたりバランスをとる必要があります)

 

夏であれば、無地のポロシャツも悪くないと思います。

こちらもネイビーをおすすめします。

 

あなどれないのが、下着類。

夏にパンツをロールアップ(裾をまくる)をして、足を見せる着こなしが最近の主流になっています。

その時に活躍するのがベリーショートソックス。

image

 

スニーカーやローファーを履いた時に靴下が見えてしまうと、一気に野暮ったく見えてしまいます。

image

(こんな感じだと少々野暮ったいですね…)

だからと言って夏に素足で履くのも衛生的に心配です。

そんな時にこれが活躍するんですね。

かなり履き口を浅めに作ってある上に、すべり止めも付いているので脱げにくくとても優秀です。

(これは他のメーカー泣かせですね汗)

欲を言えば耐久性が少々不安ですが、この値段ならオーケーでしょう。

 

 

 

ユニクロでおすすめできないアイテム

 

ユニクロの全てのアイテムをおすすめするわけではありません。

人を見る時に、まず最初にどこを見るでしょうか?

まずは「上半身」に目がいくと思います。

 

ジャケットやシャツ、アウター(上着)など「主役となるアイテム」は、ユニクロではなくセレクトショップなどである程度クオリティのものを選ぶことをおすすめします。

ユニクロはゆったりしたジャケットやアウター、難しい柄のシャツも多いので、大人が着こなすには少々難しいんですね。

 

フリースやスポーツウェアも、おしゃれを考えるのであればカジュアルになりすぎてしまうので難しいです。

 

セレクトショップでジャケットを買うには予算が…という場合は、スーツカンパニーやスーツセレクトなど、スーツ屋さんのジャケットがコストパフォーマンスが高いのでおすすめです。

2万円〜2万5千円くらいの予算でそれなりのものが購入できます。

 

 

 

スタイリングで使うこともあります

 

image

先日スタイリングを担当させていただいた起業家の曽根さん。

実は、このコーディネートにも1点だけユニクロを組み込んでいます。

ここまで読んでくださった方なら、どのアイテムがユニクロなのか気づいていただけるのではないでしょうか?

 

ジャケットなど主役アイテムはセレクトショップなどで揃えて、一部ユニクロを取り入れる。

こんな取り入れ方であれば、チープさを感じさせずに大人っぽさや品を演出できます。

 

いかがでしたでしょうか?

ユニクロには、価格が安くとも優秀なアイテムもあります。

「ユニクロはダサい」ではなく「ユニクロは使いよう」だと思います。

 

こちらの記事が、少しでも今後のお買い物にお役に立てていただければ幸いです。

 

今日もお読みいただきありがとうございます。

もし、記事が参考になりましたら、下のボタンでシェアしていただけるととてもうれしいです!

パーソナルスタイリスト 神山 裕輔

 

たった4時間であなたが変わる。ファッションブランディング詳細はこちら!

 

人生を豊かにするファッション&ウェブマガジン × note

 

ブログではお伝えしきれない濃厚なファッションノウハウや、思考法をウェブマガジン形式でお伝えします。

ウェブマガジン「Lusso styling × note」はこちらへ

1万人が学ぶメンズファッション解説動画

   

おしゃれを磨きたい30代以降の男性向けに、動画でファッションノウハウ解説やおすすめアイテム紹介をする動画です。おかげさまで1万人以上の方にご登録いただいています。

  Youtube動画「Lusso styling TV」はこちらへ    

ビジネスで婚活で成果を出すコーディネートサービス

 

ファッション相談を行い、スタイリスト同伴でショッピングに行き、1日でファッションを変える買い物同行スタイリングサービスです。ファッションが苦手、今まで見た目に無関心だった経営者、フリーランスの方や婚活中の男性にご利用いただいています。

  スタイリングサービスの詳細を見る    
The following two tabs change content below.
神山 裕輔

神山 裕輔

服装コーディネーター。Lusso styling 代表 メディア出演:TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」 取材:小学館@DIME 執筆活動:日本最大オンラインファッション学習サイト「メンズファッションスクール(MFS)」常勤ライター セミナー実績: 株式会社大丸松坂屋百貨店、静岡県内製造業、長野県長野市(婚活ファッション講座)他。 Youtubeのファッション解説動画「Lusso styling TV」のチャンネル登録者は1万人を超える。 静岡県出身。
コーディネートサービス紹介動画「ベーシックコースのスタイリング風景」(クリックすると動画に移動します)

関連記事

スタイリング風景を動画にしました!

PAGE TOP