しっかり見えるスーツの着丈の長さとは?

image

http://ciao-bruno.com/journal/order-archive/938/

こんにちは!

Lusso styling パーソナルスタイリスト 神山 裕輔です。

7月も下旬というのに、ここのところわりと過ごしやすい気候が続いています。

せっかくなので、クールビズに逆行してネクタイをして出かけているこの頃です^ ^

(最高気温が35度を超えたりすると、なかなかネクタイもしんどくなるのでしないこともあります)

今日は適正なスーツの着丈について書いて見たいと思います。

 

しっかり見えるスーツの着丈の目安

 

image

http://otokomaeken.com

「着丈」とは襟の付け根を0としてそこから裾の一番下までの長さを言います。

(平たく言えばジャケットの縦の長さですね)

着丈の長さは思いのほか大事で、見た目の印象を大きく左右します。

自分にとって適正な着丈で着ることで、しっかり見せることができます。

 

街を歩くビジネスマンでよく見かけるのが、

「お尻が完全に隠れても余るほど長い着丈」

「お尻が半分以上見えてしまうような着丈」

こんなパターンです。

着丈が長すぎるのは、サイズが大きい可能性があります。ジャケットに着られている感が出てしまい、頼りなく見えます。

お尻が半分以上出てしまうと、バランスが崩れてみっともなく見えてしまいます。若い方が着ているタイトなスーツにありがちですね。

ルールとしては「ギリギリお尻が隠れるくらい」というのがセオリーです。

ただし、身長が170cm以下であれば、若干お尻が見えた方がバランスが良いこともあります。

 

身長が175cm以上の高身長の方であれば、ギリギリお尻が隠れるくらいでも素敵にきまるでしょう。

image

(私は身長が165cmとあまり高くないので、若干お尻が出るくらいに設定しています)

余談ですが、上の写真は私が2016年にオーダーしたスーツです。2018年であれば、気持ち長めにしたでしょう。

スーツの着丈の算出方法に、

(身長−25)÷2-1

というものがあります。

私であれば、165cm-25=140   140÷2=70   70-1=69

私の適正な着丈は69cmということになります。

しかし、実際私は着丈を68cmや68,5cmくらいに設定しています。

(これだと、お尻が1/4出るくらいでしょうか)

この計算方法は、信頼できますが絶対的なものではありません。

「大きく外さないための目安」という参考程度にしておくとよいでしょう。

(定員さんと相談しながら決めるといいと思います)

 

今日は、しっかり見えるスーツの着丈についてお送りしました。

・高身長の方はお尻がギリギリ隠れるくらいでもオーケー。

・身長が低めの方は若干お尻が見えるくらいの方がバランスが良い

・適正な着丈の算出方法は、(身長−25)÷2-1

 

以上を参考にしながら、自分はどんな職業、どんな立場で、どういう風に見せたいかを店員さんと相談しながら決めると、適正な着丈でスーツを着れるはずです。

ぜひ、ご参考いただければと思います^ ^

それでは、またお会いしましょう!

追伸:以下リンク先に、スーツに密接な革靴やジャケパンのノウハウを書きました。着こなし力を高めるためによろしければどうぞ!

【スーツ・ジャケパンスタイルの着こなしを高める記事】

ジャケパンスタイルのエレガントな着こなしルール

ビジネスマンの革靴選びの基礎とは?

必ず守りたいスーツスタイル3つの約束

人生を豊かにするファッション&ウェブマガジン × note

 

ブログではお伝えしきれない濃厚なファッションノウハウや、思考法をウェブマガジン形式でお伝えします。

ウェブマガジン「Lusso styling × note」はこちらへ

1万人が学ぶメンズファッション解説動画

   

おしゃれを磨きたい30代以降の男性向けに、動画でファッションノウハウ解説やおすすめアイテム紹介をする動画です。おかげさまで1万人以上の方にご登録いただいています。

  Youtube動画「Lusso styling TV」はこちらへ    

ビジネスで婚活で成果を出すコーディネートサービス

 

ファッション相談を行い、スタイリスト同伴でショッピングに行き、1日でファッションを変える買い物同行スタイリングサービスです。ファッションが苦手、今まで見た目に無関心だった経営者、フリーランスの方や婚活中の男性にご利用いただいています。

  スタイリングサービスの詳細を見る    
The following two tabs change content below.
神山 裕輔

神山 裕輔

服装コーディネーター。Lusso styling 代表 メディア出演:TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」 取材:小学館@DIME 執筆活動:日本最大オンラインファッション学習サイト「メンズファッションスクール(MFS)」常勤ライター セミナー実績: 株式会社大丸松坂屋百貨店、静岡県内製造業、長野県長野市(婚活ファッション講座)他。 Youtubeのファッション解説動画「Lusso styling TV」のチャンネル登録者は1万人を超える。 静岡県出身。
コーディネートサービス紹介動画「ベーシックコースのスタイリング風景」(クリックすると動画に移動します)

関連記事

スタイリング風景を動画にしました!

PAGE TOP