ネクタイ 選び

世間とは逆行するエレガントなネクタイの選び方とは?

こんにちは!

ファッションの個別指導Lusso styling 神山 裕輔です。

先日出かけた時の上半身のコーディネートを撮ってみました。

僕はネクタイが大好きなので、真夏でもネクタイを締めていることが多いです。なぜなら、スーツやジャケットスタイルはネクタイがあった方が安定しやすいから。

そして、こんな真夏にネクタイを締めているのはちょっとした差別化にもなるのです。多くの方が半袖、ノーネクタイと軽装になります。きちんとジャケットを着てネクタイを締めることで、良い意味で目立つことができるんですね。

意外と見ている人は見ているもので、「暑いのにきちんとされて素敵ですね」というこの上ないありがたいお言葉をいただくこともあります。

 

僕が頻繁に使っているネクタイは、写真のシンプルなブラウンの無地ネクタイ。あとはネイビー無地タイとペイズリー柄の計3本。他にも数本持っているのですが、ほぼこの3本しかしません。

無人島にネクタイを2本しか持っていけないとしたら(そんなシチュエーションありませんが笑)、ペイズリー柄を抜きにして、ネイビーとブラウンの無地があれば十分です。

 

ネクタイを選ぶ時は、一般的には

「どの柄にしようか・どの色にしようか・どんな柄がおしゃれなのか」

こんな視点で選ぶ方が多いと思うのですが、ちょっと見方を変えてみても面白いと思います。

必ずしも柄があることがおしゃれなのか。

色鮮やかなことがおしゃれなのか。

柄がないとおしゃれにならないのか。

ひねくれ者と言われるかもしれませんが(笑)、あえて世間とは逆を行く発想でネクタイを選んでみるのも新鮮でしょう。

例えば、一般的に無地のネクタイをしている人は街を歩いていてもあまり多く見かけませんが、実は1番エレガントに見せやすいという性質を持っています。その上、シャツやジャケットが柄モノでもケンカしないので、非常に使い勝手が良いのです。

 

僕ら人間は主観的で思い込みが激しい生き物です。

あえて、今までの自分の感覚や世間一般の常識から離れてモノ選びをする。

あえて、今までの自分の信じていたものを疑ってみる。

あえて、いつも選ばないようなものを思い切って選んでみる。

たまにはこんなひねくれた発想(笑)を取り入れてみてはいかがでしょうか?

それではまたお会いしましょう!

服装コーディネートスタイリスト 神山  裕輔

人生を豊かにするファッション&ウェブマガジン × note

 

ブログではお伝えしきれない濃厚なファッションノウハウや、思考法をウェブマガジン形式でお伝えします。

ウェブマガジン「Lusso styling × note」はこちらへ

1万人が学ぶメンズファッション解説動画

   

おしゃれを磨きたい30代以降の男性向けに、動画でファッションノウハウ解説やおすすめアイテム紹介をする動画です。おかげさまで1万人以上の方にご登録いただいています。

  Youtube動画「Lusso styling TV」はこちらへ    

ビジネスで婚活で成果を出すコーディネートサービス

 

ファッション相談を行い、スタイリスト同伴でショッピングに行き、1日でファッションを変える買い物同行スタイリングサービスです。ファッションが苦手、今まで見た目に無関心だった経営者、フリーランスの方や婚活中の男性にご利用いただいています。

  スタイリングサービスの詳細を見る    
The following two tabs change content below.
神山 裕輔

神山 裕輔

服装コーディネーター。Lusso styling 代表 メディア出演:TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」 取材:小学館@DIME 執筆活動:日本最大オンラインファッション学習サイト「メンズファッションスクール(MFS)」常勤ライター セミナー実績: 株式会社大丸松坂屋百貨店、静岡県内製造業、長野県長野市(婚活ファッション講座)他。 Youtubeのファッション解説動画「Lusso styling TV」のチャンネル登録者は1万人を超える。 静岡県出身。
コーディネートサービス紹介動画「ベーシックコースのスタイリング風景」(クリックすると動画に移動します)

関連記事

  1. ジャケパン
  2. オーダーメイドシャツ

スタイリング風景を動画にしました!

PAGE TOP