オーダーシャツ

オーダーシャツ、作ってみませんか?

こんにちは!

ファッションの個別指導Lusso styling 神山 裕輔です。

先月、京都の百貨店でオーダーしたシャツが出来上がりました。

シンプルな白無地のシャツですが、えりにボタンとループがついた「タブカラー」を今回オーダーしました。ここ数年、ファッションが好きな方の中では取り上げられることの多いえり型です。

ジャケパンやスーツでネクタイを締めて合わせたいと思っています。

オーダーシャツは、自分好みのシャツが作れるということが魅力ですが、何と言っても自分の体にフィットしたものが着れるということが1番の魅力だと考えています。

街中を歩くビジネスパーソンを観察していると、胴回りがブカブカだったり、半袖シャツの袖幅が大きすぎてビラビラしてしまっていたりするのをよく見かけます。

洋服を大きめで着てしまうと、どうしてもルーズな雰囲気が漂ってしまうんですね。

「スーツのジャケットを着るからシャツが大きくても問題ない」という意見もあるかもしれませんが、意外とジャケットを着ていてもシャツのサイズが合っていないのはわかるものです。シャツの袖がジャケットから出過ぎていたり、お腹周りで生地がダブついて波打ってしまっていたり。

 

きちんとしたサイズのスーツやシャツを着る。

革靴はきれいに磨く。

髪型は野暮ったくないように整える。

これらはおしゃれではなく身だしなみなので、興味がないと切り捨ててしまうのは、お会いするお客様や一緒に働く仲間に対しての配慮を欠いてしまいます。

 

ビジネス用シャツの場合は、既製品で自分の体に合うものがない場合はオーダーシャツをおすすめします。特に、かなりのスリム体型の方や、標準体型だけどお腹だけぽっこりしてしまっている方、筋肉質の方などはなかなか既製品でぴったりのサイズを見つけるのは簡単ではありません。

オーダーシャツは、オーダースーツショップや百貨店でおよそ1万円前後から(お店によって異なります)作ることができます。

自分仕様に作ったものは思いのほか愛着がわくもの。

ぴったりのものを着れば「これ以上は太れない」という抑止力も働くので、体型維持にも繋がることがあります。

フィットしたサイズがどのくらいなのかをオーダーを通して知れれば、既製品でシャツを選ぶときの指針にもなります。

これで、オーダーシャツを作らない理由はなくなりましたね(笑)と、僕はどこかと提携しているわけではないですが、オーダーシャツ。お仕事でスーツを着る方にはおすすめしたいと考えています。

それではまたお会いしましょう!

服装コーディネーター 神山 裕輔

 

人生を豊かにするファッション&ウェブマガジン × note

 

ブログではお伝えしきれない濃厚なファッションノウハウや、思考法をウェブマガジン形式でお伝えします。

ウェブマガジン「Lusso styling × note」はこちらへ

1万人が学ぶメンズファッション解説動画

   

おしゃれを磨きたい30代以降の男性向けに、動画でファッションノウハウ解説やおすすめアイテム紹介をする動画です。おかげさまで1万人以上の方にご登録いただいています。

  Youtube動画「Lusso styling TV」はこちらへ    

ビジネスで婚活で成果を出すコーディネートサービス

 

ファッション相談を行い、スタイリスト同伴でショッピングに行き、1日でファッションを変える買い物同行スタイリングサービスです。ファッションが苦手、今まで見た目に無関心だった経営者、フリーランスの方や婚活中の男性にご利用いただいています。

  スタイリングサービスの詳細を見る    
The following two tabs change content below.
神山 裕輔

神山 裕輔

服装コーディネーター。Lusso styling 代表 メディア出演:TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」 取材:小学館@DIME 執筆活動:日本最大オンラインファッション学習サイト「メンズファッションスクール(MFS)」常勤ライター セミナー実績: 株式会社大丸松坂屋百貨店、静岡県内製造業、長野県長野市(婚活ファッション講座)他。 Youtubeのファッション解説動画「Lusso styling TV」のチャンネル登録者は1万人を超える。 静岡県出身。
コーディネートサービス紹介動画「ベーシックコースのスタイリング風景」(クリックすると動画に移動します)

関連記事

  1. ビジネスマナー

スタイリング風景を動画にしました!

PAGE TOP