スニーカー通勤

スニーカー通勤が来る時代に硬くて痛い革靴をオーダーした理由とは?

こんにちは!

ファッションの個別指導Lusso styling 神山 裕輔です。

以前パターンオーダーした革靴が完成したので、オーダー店まで足を運んできました。

今回は、スーツに合わせる端正な革靴「ストレートチップ」を選びました。職業柄、スーツよりはジャケパンの方が多いのですが、たまに着るスーツに合わせるのが楽しみです。

こういった革靴は、しばらく履き込んで足になじんでくるまできつさを感じたり、時には痛くなってしまうこともあるんですね。

スニーカーに比べたら履きやすいわけがないのですが(比べること自体ナンセンスかもしれません)、「仕事のために我慢して履いている」方が非常に多いのではないでしょうか?

最近スポーツ庁が「FUN + WALK PROJECT」と銘打って、健康増進のための「スーツにスニーカースタイル」を提唱しました。

お仕事で一日中歩き回る方も多くいるでしょう。少しでも快適に仕事をするという意味では、とても理にかなった政策だと思います。

誰だって痛い靴を履いて仕事したくないですからね。

そう考えると、今回のように硬い履き心地の革靴を、わざわざ高いお金を払って購入して履くというのは、なんだかマゾな行為な気もします(笑)

「なんでわざわざお金をかけて履き心地の悪い靴を履くの?」と考える方もきっと多いはずです。

 

革靴は本当に履きにくい靴なのか?

 

革靴だって足にフィットしたものを選べば、思いのほか歩きやすい靴なんです。(もちろん、前述のスニーカーと比べたら歩きにくいのは当然ですが)

 日本では、革靴に関する勉強を一切しないので

どんなサイズで選ぶのか?  

どうやって履くのか?

どのように脱ぐのか? 履き心地がずっと硬いままなのか。

色々なことを知らないまま、自分の足にフィットしない靴を選んでしまい、後から履きにくさを感じたり痛い思いをしてしまう。

「革靴なんて硬くて歩きにくい靴なんてできれば履きたくない」

このように多くの方が、本来の革靴の魅力に気づかぬまま革靴嫌いになってしまうんです。

革靴は、履き始めはきつさや痛みを感じることもあります。ただ、足にフィットしたものをある程度履き続ければ、足になじんでフィット感が高まります。(革靴の製法などによって異なりますが)

もちろん、単純な履き心地はスニーカーに敵うわけはありませんが、革靴ならではの履きやすさもあるわけです。

学校の勉強やスポーツも大事ですが、生涯付き合うことになる「靴」についても、教育の一環として取り入れてもいいのではないかと感じています。

 

それでもなぜ革靴を履くのか?

 

革靴選び

足になじめば履きやすくなるとは言え、スニーカーに比べれば履きにくい革靴。それでも、革靴がなくならない理由は、少なくともビジネスで着るようなスーツは、革靴が1番合うから。このように考えています。

最近は、ビジネスウェアのカジュアル化により、コットンやポリエステルなど、スポーティーな素材のスーツもお店に出回り始めました。こういったものやジャケパンスタイルであれば、まだスニーカーとの親和性はあります。

ですが、一般的なビジネスパーソンが着ているようなウールのドレッシーなスーツでは、スニーカーは難しい。どうしても足元だけ浮いたような見栄えになりがちです。

機能性や快適性を求める。

心地よく洋服を着るために非常に大事なことですし、日本は機能性や快適性を追求するのが得意だと感じます。

でも、洋服を着て靴を履いて色々な人に会う。クライアントだったり、女性だったり。そんな時に、お会いする相手への配慮として服装を整える。もちろん、スーツにスニーカースタイルでそれが100パーセントできないとは言いませんが、シチュエーションに応じて、使い分けをしたいなと考えています。

「なんでそのスーツにスニーカーなのよ!」と思う女性もきっといるでしょうから(笑)

美意識と快適性を上手に両立したいなと考える、服装コーディネーターのまとまりのないブログでした。

それではまたお会いしましょう!l

人生を豊かにするファッション&ウェブマガジン × note

 

ブログではお伝えしきれない濃厚なファッションノウハウや、思考法をウェブマガジン形式でお伝えします。

ウェブマガジン「Lusso styling × note」はこちらへ

1万人が学ぶメンズファッション解説動画

   

おしゃれを磨きたい30代以降の男性向けに、動画でファッションノウハウ解説やおすすめアイテム紹介をする動画です。おかげさまで1万人以上の方にご登録いただいています。

  Youtube動画「Lusso styling TV」はこちらへ    

ビジネスで婚活で成果を出すコーディネートサービス

 

ファッション相談を行い、スタイリスト同伴でショッピングに行き、1日でファッションを変える買い物同行スタイリングサービスです。ファッションが苦手、今まで見た目に無関心だった経営者、フリーランスの方や婚活中の男性にご利用いただいています。

  スタイリングサービスの詳細を見る    
The following two tabs change content below.
神山 裕輔

神山 裕輔

服装コーディネーター。Lusso styling 代表 メディア出演:TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」 取材:小学館@DIME 執筆活動:日本最大オンラインファッション学習サイト「メンズファッションスクール(MFS)」常勤ライター セミナー実績: 株式会社大丸松坂屋百貨店、静岡県内製造業、長野県長野市(婚活ファッション講座)他。 Youtubeのファッション解説動画「Lusso styling TV」のチャンネル登録者は1万人を超える。 静岡県出身。
コーディネートサービス紹介動画「ベーシックコースのスタイリング風景」(クリックすると動画に移動します)

関連記事

  1. 経営者 ファッション
  2. ビジネスマナー

スタイリング風景を動画にしました!

PAGE TOP